2ch5chまとめ 芸能人、エンタメ、政治経済について

2chニュースレポ

芸能人、エンタメ 訃報

森田童子死去『ぼくたちの失敗』表舞台から消えた理由とその歌手人生

更新日:

歌手の森田童子さんが亡くなりました。

若い方は知らない人も多いでしょうが、一昔前にヒット曲を生み出し、更に表舞台にほとんど出てこなかった事から、かなり話題になった歌手でもありました。

特に「ぼくたちの失敗」は代表曲で、真田広之さんが主演を務めた「高校教師」という超暗いドラマの主題歌でもありました。

またこの曲がとんでもなく暗くて、聞いてると駅のホームから電車に飛び込みたくなるような曲です。

こちらがその曲

たまりませんね。

ただ独創的に良い曲だと思いますし、あとは森田童子さんが唯一無二の価値観を持っていて、彼女はメディアに登場することが、一切と言っていいほどありませんでした。

メディア嫌いとかそういうレベルじゃなくて、歌手としてデビューしたのに引きこもりかのごとく、人前に現れず、結局数曲インディーズから発売しただけで引退してしまいました。

ただ実は彼女が注目された時期と、実際に歌っていた時期はちょっとズレています。

 

表舞台から消えた理由

ぼくたちの失敗という曲が始めてリリースされたのは1975年。

そしてその曲が主題歌に使われた、ドラマ高校教師は1993年のドラマです。

つまりドラマより20年ほど前の曲が、時を経てリバイバルとして注目を集めたわけです。(CDは100万枚!)

そしてその時には既に森田童子さんは専業主婦になっており、再び歌手活動することはしませんでした。

ですので、確かに本人に表舞台に出る欲がなかったのもありますが、実際のところは知る人ぞ知る歌手だった方が、20年後のドラマによって再び注目されるも、歳をとった自分の姿を見せてまで、歌手活動したくなかったという事情もあるんじゃないかと思います。

元々目立つ事に価値を見出していた方でもなかったので、注目される、評価されるということが、彼女にとってそこまで魅力的な事ではなかったんでしょうね。

こちらはインタビュー。独特の存在感と価値観を持った歌手でした。この強烈なインパクトは亡くなった後も我々の記憶に刻まれることでしょう。ぼくたちの失敗以外にも、「さよならぼくのともだち」等が有名です。

 

追悼の言葉続々

歌は知ってるけど本人は名前しか聞いたことなかったな。
どんな人かもよく知らなかった。
それでも歌はよく聞いていただけに驚きです。
ご冥福をお祈りします。

亡くなった事にも65歳だった事にも驚いた。
高校教師、懐かしい。ご冥福をお祈りします。

 

ジャスラック会報

2018年の4月に亡くなった事が、2か月後の今伝わってきましたし、本当に芸能界とは距離を置いて生活されていたようです。

亡くなった事実が明らかになったのは、ジャスラックの会報によってらしく、

こんな感じで会報は流れてくるみたいですね。初めて見ました。66歳というと岩城滉一さんとか、中村雅俊さんらと同じ年齢です。

と考えると少し早い気がしますが、我々は歌を聴く事で彼女に会えるのではないでしょうか。ご冥福をお祈り致します。










-芸能人、エンタメ, 訃報

Copyright© 2chニュースレポ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.